イメージ画像

Webと生活について

今年、恥ずかしながら光ファイバー初体験をしました。やはり、噂通り速いですね。今回は、プロバイダを乗り換えたわけではなく、同じプロバイダでADSLから光ファイバーへの乗り換えでした。


プロバイダが変わらなければ、回線速度が変わるくらいで特に目新しいものがあるわけでもありません。ADSLは、安いです。確かに。。。しかし、安さだけで貯まりうるストレスというものはどうしょうもありませんでした。


ADSLは、局と自分が住んでるところとの距離関係によって回線速度が変わってきます。そうですね。3km以上離れていると極端に遅くなりますね。我が家では、5km以上離れていたのでかなりの致命傷でした。


しかし、他のプロバイダに変えたところで事態が変わるわけなかったので、光ファイバーへの乗り換えを考えました。でも、プロバイダを乗り換えるならNTT系列に変えてたかもしれないですね。


なぜなら、安心感が違うからです。今、光ファイバーはどこも価格競争になってますよね。でも、違うと思うのです。本当は価格じゃなくサポートだったり、コンテンツの多さだったり、回線の安定性だったりと、そんなところを基準に見比べた方が後々いいかもしれないですね。


価格は確かに毎日の生活に直結しますが、サポートだったりコンテンツや回線なども価格以上に響いてくるものだと思います。だから、後々後悔しないために今からじっくりと検討してみるといいですね。


話は戻して、光ファイバーに乗り換えるとその速度の違いにびっくりしました。もちろん、専用線ですから電話が鳴るたびにインターネットが切れることもなく安定して楽しむ事ができますね。


だから、光ファイバーはまだ高いかもしれませんが、ADSLより安定してるし速いですしね。ここで提案ですが、通信費節約をするともっと光ファイバーを楽しめるかも知れませんね。


そのためにはまずやらなければならない事があるのですが、それはプロバイダ選びをする事です。


ポイントが貯まるプロバイダを選びましょう。ポイントが貯まると、プロバイダ料金にキャッシュバックできるからです。きっと楽しいインターネット生活が送れるでしょう。


プロバイダー乗り換えサイト

  • OCNがお得に乗り換えられる
  • 乗り換えキャンペーンの比較もしてる
  • 光回線も安くなってる

プロバイダを乗り換えたいならこのサイト!乗り換えで一番お得になるところを紹介してます。


もちろんそのまま申し込む事だって可能です。各社口コミを揃えてますので、例えばOCNはどんな評判なのかわかります。これで不安も一掃されますね。


フレッツ光だけでなく、auひかりやeo光など安い光回線も紹介してます。もし、自宅に引き込む事が出来るなら申し込んでみてください。


このページの先頭へ